So-net無料ブログ作成
検索選択
楽天市場ユーアイビークルさんでのお買い物はコチラのリンクからどうぞ
前の1件 | -

パンク修理キット [ハイエース]

床を掘り下げて8ナンバー公認を取得した我が家のキャンピングカー

一応掘り下げた床にスペアタイヤを積載可能ですが、重たくなるし、ココを収納庫にしてるのでタイヤは積載していません。
純正の状態だと、ビニール袋にタイヤを入れてここに置き、上に板を置いて収納庫にしています。
jirei0529_21.jpg
ハイエースのスペアタイヤはテンパータイヤではなく、標準タイヤです。

そしてこの掘り下げ部分はシンクの前ですので、法規上はこの掘り下げ部分に立つことで天井高を稼ぎ8ナンバーの要件を満たしています。

テンパータイヤなら小さいし、軽いんでしょうがね。でも商用車のテンパータイヤは見たことありませんね。

そして、最近の車はテンパータイヤさえ装備せずパンク修理剤とコンプレッサーを積載しています。
そこで、うちの車もタイヤを下してパンク修理剤とコンプレッサーを積んでいますが、パンク修理剤はこれまでホルツの市販品を積んでいました。
tire-products.png
しかし、実はこの製品ハイエースのタイヤ 195/80R15 や215/65R16には対応してないんですね。
更に車重2トン以上にも…。
tireweld_3-01.jpg
ということで気持ちの問題で載せてました。
一応スプレーだけでOKですが念のためコンプレッサーも積んでいました。

なかなかチャレンジャーですが、床下掘り下げするビルダーさんはどこもそのようにお話しされています。

今回はヤフオクでメーカー純正のパンク修理キットを購入しました。
11.jpg

届いたのはコチラ
CIMG1068_R.JPG
CIMG1069_R.JPG
コンパクトで質素な袋に入ってます。
kohunsha_ec-img600x450-1488765015krzqwd29245.jpg

中の薬液ボトル
CIMG1070_R.JPG
CIMG1071_R.JPG
CIMG1072_R.JPG

薬液の使用期限は
CIMG1073_R.JPG
2021年6月です。
どうもこの商品は廃車から取り外したものでなく、メーカー純正補修部品の在庫処分のようでした。残りの期限が一定以下になると放出するようで安く買えました!

ちなみにスバル純正品だそうですがヨコハマタイヤのこの製品のOEMだと思います。
http://yokohama-yfc.jp/product/air_lock_old.html
そして、横浜の修理キットは今新世代に生まれ変わったので、こちらは旧製品になります。
http://yokohama-yfc.jp/product/air_lock.html
もしかすると、補修部品も入れ替わって廃盤になったから放出されたのかな?
同じ期限の新品が複数出品されてました。
商品紹介はコチラ

使用方法

簡単ですね。

一応、タイヤサイズも適合範囲内。これで安心です。
nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の1件 | -
匠オイルはこちらから