So-net無料ブログ作成
楽天市場ユーアイビークルさんでのお買い物はコチラのリンクからどうぞ
前の1件 | -

ふるさと納税

今年も年末が近づいてまいりました。
忘年会やら、なんやらもすでに始まり、今週は週の4日のみでした。。。
今年も、流川に流される季節が来ました

ふるさと納税は1月1日~12月31日までが一区切りになります。
ふるさと納税だけじゃなく、住宅取得控除も年末が締め切りです。

私も今年の残り枠を使うべくふるさと納税しましたよ、



今年はまだふるさと納税の空枠が10万円以上残ってます。

我が家の場合、ふるさと納税は積立預金のイメージで活用しています。
夏のボーナスで半分。冬のボーナスで半分。
それもクレジットカードで納税してますから、カードのポイントも溜まり、お礼の品で溜まり…
の、ウハウハしてます。

そんなふるさと納税ですが、基本的に耐久消費財がもらえるものか、食べ物がもらえるようにしてます。
今年は、イチゴやブドウ、ハウスミカンにラフランス、お味噌など食品はたくさんもらってますので冬は耐久消費財。
しかし、総務省の通達で転売できる耐久消費財等は控えるように、また還元率を落とすよう通達があり、年々魅力は半減。

でも、毎年使ってるコチラがまだまだあるんです。
pd_934f0669cedf5eedc3178f0265cf008730b4be07.jpg

モンベル商品券 厳密には モンベルポイントヴァウチャー と言います
それも還元率50%!

モンベルの商品券をもらえる自治体はいくつかありますが、還元率とプラスアルファの特典でダントツはコチラですね
長野県 大町市
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/20212/268373
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20212
この大町市のすごいところは30,000円から納税が可能で、納税額の50%のモンベルポイントヴァウチャーがもらえるだけでなくポイント制があるところです。
5%のポイントが付与されますので10万円納税すると5000ポイントがもらえるんですが、このポイントがまたすごいんです。
ふつうは1ポイント1円ですが、ココはそれ以上の価値が有ります。詳しくはこちら。
https://img.furusato-tax.jp/img/x/city/files/20212/oomachicatalog2017.pdf
400ポイントでお米5キロもらえますから、500ポイントだと約60㎏のお米がもらえるうえ、ポイントは2年間有効ですから、もっと貯めるとギター12,000PTのほか、ハンドメイドの木製椅子9400ポイントなんてものもあるんです。
oomachishi2017.jpg
コチラはほんと最強ですね。
10万円納税で5万円のモンベル商品券がつきますから。

このほか、北海道の小清水町はオリジナルのモンベルグッズがもらえるうえ、還元率は50%
09006df43cf1f20c5ea528e670bac366.png
但し、もらえるのはマグカップ程度と大町市に比べると見劣りします。

そして、どちらもすごいのは、年に何度も納税可能なことです。
30000円ずつ、5回とか、いろんな納税方法が選べ、そしてどちらもクレジットカード納税が可能ですので、自宅パソコンで納税可能なうえ、クレジットカードポイントがつくんです!

納税後はモンベルのヴァウチャーがくるので店頭かネットでポイントに交換すればOK
f09292a54e8c8245533351340ee72734.png
書留で送られてくるバウチャーを持参し
店頭だと1時間弱でポイント交換可能です。

我が家は嫁と娘のダウンコートを1枚ずつ買いましたが、それでも十分に余るんですよね。
ダウンコートも2万円程度ですし。
さらに、モンベルポイント倶楽部への加盟も年間費用1500円なしで加入できますから、かなりお得ですし、お店が近くに無い方や、行くのが面倒な方はネット通販の送料もタダなんですよね。。。

鞄に洋服のほか、カヌーや自転車なども売ってます。
自転車もデュラエースを使った50万のモデルから10万以下まで ロードからMTB、はたまたツーリングモデルまで色々ありますね。
CCF_000117_R.jpg
CCF_000118_R.jpg
CCF_000119_R.jpg
CCF_000120_R.jpg
CCF_000121_R.jpg
また、封筒型のシュラフもありますから、キャンカーでの利用にもピッタリですね
CCF_000115_R.jpg
テントもありますよ。モンベルのイメージは山用のソロテントですが、大型テントもあります。
CCF_000116_R.jpg

CIMG1461_R.JPG

あちこちの街で優遇も受けられます
CCF_000122_R.jpg
皆さんも冬のボーナスでいかがですか?

ちなみに、確定申告不要のワンストップ納税制度
5自治体までなので、1つの自治体に複数納税してもOKです。
いろんな返戻品のある自治体に複数回納税するのもテクニックの一つです。



ちなみに、ふるさと納税した分は、限度額以内であれば翌年の住民税が毎月お安くなりますので実質の負担額が2000円のみで返戻品分お得になります。

限度額の計算は源泉徴収を手にふるさと納税サイトで計算可能です。
https://www.furusato-tax.jp/example.html


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:自動車
前の1件 | -
匠オイルはこちらから