So-net無料ブログ作成
検索選択
楽天市場ユーアイビークルさんでのお買い物はコチラのリンクからどうぞ

激安スノーワイパー [ハイエース]

皆様がブログのリンクでご購入いただいた分のアフィリエイト収入。
毎月のばらつきはありますが2~5千円楽天ポイント頂いてます。有難うございます。

そんなアフィリエイト収入を活用した人柱企画です。実は予告した時はもっと高価な人柱企画があったんですが、これまた大人の事情で許可が得られず順延となりました。ので、金額的には小さいですが、予告したのでグッズレポートします。

次に狙ってるのは


コチラ 某有名ハイエースパーツショップで話題のアレですね。興味津々です。

それと


原理的に効果がうなずけるコチラ
チトお高いのでもう少し時間がかかると思います。


今年は広島は暖冬気味で年末年始も雪知らず。まだ2回しか雪降ってません。
しかし、いつもセンター試験の頃には降るんですよね。
ご多分に漏れず、今年も外は雪です。
今シーズン初の本格的な雪ですね。
ちなみに、TVやヤフーニュースでは、普段は雪が降らない広島…なんて言ってますが、実は数年前までは海水浴場よりスキー場の方が多かったんですよ!今は暖冬続きとスキーヤーの減少でスキー場減ってますが…。
広島は南の平野部と北の山間部でかなり気候や積雪量が違うんですよね

そんなこんなで今日は雪にまつわる記事。
これから数回は雪道に関する快適化や、みなさんからメールでの相談が多いスタッドレスタイヤについてなど記事にしていきたいと思います。

冬の雪道。足回りはスタッドレス履けばよいですが、問題は雪の降る中での走行時。
意外と見落とすのがワイパーです。
雪道を走ったことない方。意外とご存知ないですが、雪が降ってる中、走行すると普通のワイパーだとワイパーのブレード部分が凍ってだんだんと窓を拭かなくなるんですよね。
m_winter_img_01_01.jpg

これを知らずに降雪に突入すると悲惨なというか、大変なことになります。
ヒーターを最高温度にしてデフロスタにしても、ほとんど効果なく前がどんどん見えなくなります。

これはワイパーの弓状の部分に雪が入り、弓の部分が凍っちゃうことでワイパーの弓のしなりがなくなり、ワイパーが棒のようになって、ガラスの局面に追いつかなくなり発生する現象ですね。

うちの車はACデルコのエアロワイパー使ってます。
これは、ワイパーの弓の部分がありません。レクサスワイパーも同じですね。
beam-wiper.jpg
このタイプだと、通常の弓型ワイパーよりましですがでも、だんだん拭き取らなくなっちゃいます。

そこで雪道走行の必須アイテムなのが雪用ワイパーです。

ただ、簡単に言いますが、雨用ワイパーは安いものだと数百円で購入可能ですが、雪用ワイパーは1本が数千円もするんです。特にハイエース用は550㎜と長いので高くて、自動車用品店やホームセンターで普通に買うと5~6千円するんですよね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PIAA スノーワイパー グラファイトスノー WG55W 550mm 12
価格:3175円(税込、送料別) (2017/1/14時点)






なのであまり雪道走らない人は買わないですよねぇ。効果も知らないと余計に…。

で、今回楽天で格安ワイパーを購入しましたのでそのレポート+ワイパーの交換方法について記事にしました。
激安雪用ワイパーが使えるのかと耐久性…。

楽天やアマゾンを見ると安い雪用ワイパーは1本1,000円程度。
しかし、1,000円のワイパーはハイエースワイド用の550㎜の在庫がないとか、評価が無茶苦茶悪く、取付後数日で破損したり取付中に破損するものなどばかりで、実質コレが最安品のようでしたので、こちらをGETしました。




2本2980円
いすゞピアッツアなどという懐かしい車ようになってますが550㎜2本ですのでハイエースワイドOKです。
(但し、冬用ワイパーは重いし、空気抵抗も大きいので、ワイパーモーター保護のため、ワンサイズ小さ目で取り付けるのが一般的です)
私はひろい方が好きなので、夏用と同じ運転席、助手席とも550㎜使ってます。

ワンサイズ下の525㎜ならさらにこちらでお安く販売されてます。ワンサイズと言っても25mmなので視覚上はほとんど影響ないですね。



届いたワイパーは
AS01M_20170107_121940_R.jpg
箱もなければ説明書もなし。
このまま汎用の段ボール箱に入ってました…。安い理由はコレでした。ちょっと怪しい…。

袋から出すと、ワイパーとプラスチック部品が…
AS01M_20170107_121956_1CS_R.jpg

ハイエースはU字フック 付属のプラスチックはU字フック用かな?と思いましたが、使わずに取付できました。
AS01M_20170107_122055_1CS_R.jpg

現物ですが
AS01M_20170107_122036_R.jpg
高い冬用ワイパーもゴムは薄いですが更にうすうすな感じです。破れないのかなぁ…

根元部分の耐久性は見た目は問題なさそうなので大丈夫かな?

U字フックワイパーの外し方は簡単。
AS01M_20170107_122224_R.jpg
丸印の部分の爪を押さえて根元方向へ引くだけです。

外すとワイパーの先はこんな感じですね
AS01M_20170107_122434_R.jpg

この部分がU字だからU字フックというんですよね。
んで、ここにワイパーの中央部分を根元側から差し(画像は少しずれてますが)
AS01M_20170107_151930_1CS_R.jpg
奥まで入れて
AS01M_20170107_151910_R.jpg
カチッというまで奥まで入れたら完了です
AS01M_20170107_151911_R.jpg

ロックした状況がコチラ。
AS01M_20170107_152007_R.jpg
必ずかちっと音がするまで入れることと、しっかりはまってるか確認することが必要です。

装着後内部からの画像ですが、冬用ワイパーは大きいので目立ちます。
AS01M_20170107_152056_1CS_R.jpg
AS01M_20170107_152103_1CS_R.jpg
外側画像がコチラ
AS01M_20170107_152443_R.jpg

問題は大きいのでウォッシャー液がワイパーにあたるという状況が発生
しかし、ハイエースのウォッシャー液は複数の方向に飛び出すので1本、2本がワイパーにあたっても平気なので気にしないようにします。

ちなみに、夏用に使ってるACデルコはコチラ
AS01M_20170107_122150_2CS_R.jpg
このワイパーも弓の部分がないので普通のワイパーよりは雪に強くある程度まではOKです。

今回購入のワイパー拭きとり状況も良好です


先日雨の中一日走りましたがふき取りも、強度も問題なさそうです。
本日、カメラを忘れたので画像はありませんが吹雪の中走行。
かなりの激しい牡丹雪の中も走り、通常ワイパーなら間違いなく凍ってる状況ですがまったく問題なくきれいにふき取り。
雪に対する状況も良好。安くてもワイパーは凍らず、ちゃんと拭き取ります。
これでウォッシャー液を寒冷地用にするのを忘れてウォッシャー液が凍っても大丈夫です。
CIMG0596_R.JPG
こんな状況で60~80キロで疾走しても、40くらいでのんびり走ってもきれいにふき取ります。



このほか、雪道で備えておくべきこと
・デーィーゼル車は燃料を街で満タンにしないで、山(現地)で満タンにする!これは軽油は温度が下がると凍ってジェル状になるのでエンジンがかからなくなるのを防止する必要があり、対策された軽油を入れる必要があるからです。必殺技は灯油を入れると凍りません。もちろん脱税ですし、燃料ポンプの方式によっては潤滑不良で燃料ポンプを壊してしまいますが…。トラックなんかの燃料ポンプは全く問題ないので脱税のため灯油を入れるのが昔流行ってましたがね。最近は燃料検査の検問なんてほとんど見かけないですよね。
・折り畳みステンレススコップ
 スタックした時や駐車中に雪が積もったときなど便利です。
・毛布
 これも万が一スタックした時や雪中に取り残された時のためあると安心ですね。
・防寒手袋
 これも備えておかないと手がかじかむとチェーンも巻けません。インナーが別になったゴム手袋が最高ですね。スキー用は作業すると水が入るので…。
コレがおすすめ品です。広島にお住まいの方、広島市西区三篠町3-15-1のオキタセンイに行くと190円で激安にて販売されてます!
CIMG0533_R.JPG
CIMG0534_R.JPG
ゴム手袋の中に軍手があり、その軍手も内側は毛羽立ってあったか仕様です。
CIMG0535_R.JPG
インナー手袋は肘までの約半分まですっぽり。これで車体下まで手を伸ばしても安心!!
CIMG0536_R.JPG

・耐寒ウォッシャー液
 雪道は前の車が跳ねあげるしぶきでフロントガラスが思いのほか汚れますので、ウォッシャーを使う量が半端なく増えます。予備のウォッシャー液を用意し補充できるようにしておくことに加え、ウォッシャータンクのウォッシャー液を耐寒用原液に変えておかないとウォッシャー液が凍ってでなくなります。雪が降ったら変えようじゃ、間に合いませんから、この時期は寒冷地用の使用が必須です。

 
それと、ブログメールで良くあるのが雪道の走り方とスタッドレスの選び方についてです。
最初にも書きましたがこれも改めて私なりの意見を記事にしてみようと思います。



nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 6

オジジ

妻の実家の福島に行っても数日間なので夏用のワイパーで我慢していますが 長期なら必要ですね
モーターに負荷が掛かるのでワンサイズ小さい物がいいのですね 勉強になりました
by オジジ (2017-01-14 13:21) 

bankerkon

オジジさん こんばんは
チラ雪なら良いですが、激しく降る雪だと冬用ワイパーじゃないとしんどいですよね。
その辺にお出かけ程度で長距離走らなければ我慢できますが…。
冬用ワイパー面積大きいし、ガラスに積もった雪どけるとかなり負荷がかかっちゃいますし、風圧も全然違いますからね。

by bankerkon (2017-01-15 17:49) 

ちっくん

私、山形在住です。
冬用ワイパーはPIAAを使っています。確かに高いんですよね(^_^;)
ただ、PIAAはゴム交換が出来るので他メーカーよりいいかな。
雪に慣れているとはいえ、ここ数日の寒波にはかなり参っています
(T_T)

by ちっくん (2017-01-16 08:55) 

bankerkon

ちっくんさん お久しぶりです。
私も以前はPIAA使ってましたよ。しっかりしてて良いですよね。最初は交換できないものでしたが、そのあと交換できるタイプ使ってゴムも交換してました。
何シーズンか使ってゴムが破けてそれ以来安いの使ってます。
ふき取り性能も高いですよね!
でもほんと高いですよねぇ。でも、ゴムを交換できるのはうれしいですね!
今回の寒波、こちらもたくさん降りました!
今週末も降るみたいだしどうなることやら。
週末なら良いですが、仕事の日は勘弁してほしいです。更にうちは田舎なので、家は降ってるのに、会社は天気…ってことがザラですし。

by bankerkon (2017-01-16 21:54) 

trip

こちらでは、年に一度雪が積もるか積もらないかですので
ワイパーも軽油の事も全然知らなかったです。
勉強になります。

by trip (2017-01-17 08:02) 

bankerkon

tripさん こんばんは
年に一度の積雪じゃさみしいですね。
雪は楽しいですよぉ。大雪の時は人も少ないし、山に行くと神秘的です。
雪の降るカサカサという音を聞きながら過ごす静かな夜は幻想的です。
雪は音を吸いこむので。
ただ、そのための四駆、燃費の犠牲はあまりにも大きすぎますね
by bankerkon (2017-01-17 21:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

匠オイルはこちらから