So-net無料ブログ作成
楽天市場ユーアイビークルさんでのお買い物はコチラのリンクからどうぞ

シートオーガナイザ修理 [ハイエース]

FIAMMA シートオーガナイザとっても便利で愛用してます。
70726f647563742f346661363164313066302e6a7067003235300000660066.jpgimgrc0065725502.jpg
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FIAMMAフィアマパックオーガナイザーシート
価格:3456円(税込、送料別) (2017/1/28時点)




この商品は上側と下側のベルトでシートに固定して使用します。
ここのベルトの固定はバックルで固定されてます。
CIMG0497_R.JPG
我が家ではこのように使ってます。

今回はこれを固定しているバックルが壊れてしまいましたの交換しました。
CIMG0476_R.JPG

実はFIAMMAのバックル 通常のニフコ製と爪のサイズが異なります。
CIMG0478_R.JPG
オリジナル品は入手出来ません。

ですからニフコ製を買ってオスメスともに交換することとなります。


オス側が壊れてますが、合わないので雄雌両方の交換が必要です。
縫い目をほどいていきます
これは下側のベルト
CIMG0480_R.JPG
上側のベルトもほどきます
CIMG0483_R.JPG

さぁ、久々のミシンの登場です。
ついでに破れた個所も補修します。
CIMG0481_R.JPG

CIMG0484_R.JPG
CIMG0486_R.JPG

完成
CIMG0482_R.JPG
CIMG0488_R.JPG

400円ほどで修理完了ですね!
これでしばらく便利に使えそうです

nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

黒樹脂復活 OK [ハイエース]

ハイエース 扉の樹脂部分 足が当たって汚れますよね
CIMG0369_R.JPG




ハイエース 扉の樹脂部分 足が当たって汚れますよね

また黒色部分色褪せますよね。そこでこんなもの買ってみました。
CIMG0367_R.JPG
CIMG0368_R.JPG

中にはこんな銀色の袋に入ったものが
CIMG0363_R.JPG

袋の中にはこんな小さな容器
CIMG0365_R.JPG
そしてスポンジが
CIMG0366_R.JPG

これを塗るのですが。
塗布前
CIMG0369_R.JPG
塗布後
CIMG0370_R.JPG
かなり艶々です
CIMG0397_R.JPG
CIMG0401_R.JPG

扉のココにも塗りました
CIMG0405_R.JPG
ココも汚れやすいですがピカピカです


ただ、助手席のスピーカー部分
CIMG0402_R.JPG
余りにたっぷり塗りすぎて穴が塞がってしまいました。
ドロっとしてるんですよね。塗装みたいなものだと思います。
CIMG0403_R.JPG

実は塗布後2か月経ってます。効果は輝きを維持しています。
費用対効果はまずまずかな?

今度はフロントガラス下の黒樹脂部分、ココにも塗ってみようかな

ところで、最近は鼓動デザインでイケてるマツダ
娘もすっかりマツダファン 免許取ったらマツダ車欲しいって今から言ってます。

しかし、マツダ車 キャンカーのベース車になる車はボンゴしかなく、更に鼓動デザインとはかけ離れて…。
ところで、最近のマツダ車でも人気はCX-5
現行型CX-5_R.jpg
かっこいいですよね。
この車のフェンダー部分 黒樹脂ですよね。
万が一フェンダーをこすっても、ココだけ交換すれば修理可能。
ただ、この樹脂部分 白化しないんですかね?
でも、ボルボとか欧州車もここ黒樹脂ですよね。

うちもマツダ車に買い替えようかなぁ…。
nice!(0)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

おいしいイチゴはいかが? [畑仕事]

私の第二のふるさと。北広島町

いつも芸北地区のりんご農園にお世話になってます。

北広島町にはお米を取りに行ったり、山に登ったり、スキーに行ったり、親友の家を訪ねたり年に何度も行きます。

当ブログでも りんご狩りや 行きかえりの寄り道について何度か記事にしてます。
http://kon-diet.blog.so-net.ne.jp/2014-11-09

そんな北広島町 ふるさと納税で明日まで期間限定のイチゴを取り扱ってます。
CCF_000073_R.jpg

イチゴ好きな方。大好きな北広島町に愛のふるさと納税を!

納税方法は
北広島町HP
https://www.town.kitahiroshima.lg.jp/
から
1_R.jpg
矢印のバナーをクリック

ここから下のF-REGI寄付支払 をクリックしたら クレジットカード決済が可能です。

HPの指示通りにメールアドレスを入れると先方から寄付サイトのアドレスの通知が来ますので、そのリンクから納税してください!

ほっぺたの落ちるおいしイチゴがやってきます。

返戻率はイマイチですが、大好きな街への寄付なので今年の第1号やっちゃいました!



nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ミラ LEDヘッドライト取付後ハイビームインジケーターの不点灯対策 ハイエースにも [ハイエース]

今週末は職員旅行の予定でしたが、目的地の鳥取は大雪の情報。

立ち往生も起こったりしますので、勇気をもってキャンセルの判断しました!
現地は1mを超える積雪。行かなくてよかった!
と、言うことで、週末も更新もしちゃいましょう!


先日(と、いってもだいぶ前)、前照灯をハロゲンからLEDに変えたミラ
http://kon-diet.blog.so-net.ne.jp/2016-07-17
http://kon-diet.blog.so-net.ne.jp/2012-04-26

HIDに変えた時もそうですがハイビームインジケーターが点灯しなくなりました。
CIMG0284_R.JPG
この部分ですね。
正確には点灯してても暗くても見えない状態になったんですね。夜は見えますが昼間は判別がつきません・。
CIMG0285_R.JPG
CIMG0286_R.JPG
2つを見比べるとかろうじてわかる状態。
これじゃ、車検通りません。

点灯しない原因。これはヘッドライトの消費電力が小さくなったからです。


対策としては対策ユニットの取付のほか、今回の様なメーターパネルの電球の変更があります。

今回はメーターパネルの電球をLEDに交換しました。

メーターパネルを外し
21.jpg
meter03.jpg
画像は借り物です…。
パネル裏側の黒や茶色の突起部分が電球ですので、これをひねって電球をベースから外します。(ひねって引くだけ)

外した電球は…
CIMG0287_R.JPG
この白熱灯です。
この白熱灯を引き抜いてLEDにします。
CIMG0288_R.JPG
CIMG0289_R.JPG



但しLEDは極性がありますので点灯確認し組み付けることが必要です。
全部組み付けてつかないとまた一からやり直しですから

交換後の点灯状況
CIMG0290_R.JPG

ハイビームインジケーターも明るくなりました!
これで車検も問題なく通過します。

これ、ミラでやりましたが
ハイエースでも同じです。
1型、2型、3型のハロゲンの方。HIDやLEDにした際のハイビームインジケータ不点灯対策にこちらどうぞ!


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ハザードランプ イルミ電球交換 [ハイエース]

最近何かとトラブルの多いso-netブログ。ずっと使ってるので使い方慣れてるし、お陰様で一応so-netブログ自動車部門3位はほぼ確定されたし、このまま使いたいのですが、先日までRSSに不具合が生じブログ左横のバナーにある 「読んでいるブログ」 が更改されなくなってました。
最近は忙しくて巡回活動があまりできてませんが、この機能を頼りに行ってたので、ますます皆さんのブログチェックが遠のいてます。
基本的にコメント頂いた方がブログされてるのがわかったらコチラに登録させて頂いてます。
勝手に登録するするな!削除しろって方、登録希望の方。何れの方も是非お知らせください。
即時対応いたします。尚、登録にはブログのアドレスがあればOKです。

さて、こちらの不具合、1月18日に不具合発生しましたが、節分の日に鬼退治したからなのか2月3日に治りました。放っといても治らないし、so-netにお願いして4日後の復旧です。
最初からでいうと約半月も時間がかかってますよね・・・。

いよいよ、so-netブログを見限って、他のプロバイダーにする時期が来ましたかね?
ネット接続のプロバイダーがso-netなのでso-netで始めただけでこだわりはないし。

昔やってたヤフーブログか、以前少しやりかけた、アメブロか…。悩むところですね。
アメブロだと、今のブログの記事そっくりそのまま移せるんですよね。
更に以前、こそーっと実験的に移してみて、打つの練習してたら、いきなりたくさんの人からアクセスやコメントなど頂いたので、アメブロにするとアクセス数も一気に上がるのでしょうが、どうも打ち方に慣れてないので抵抗があるんですよね…。
ちょっと考え中です。

さて、閑話休題。

最近、ハイエースネタが少ないとお叱りを頂いております。ネタはあるんですが…小出しです。ネタを記事にまとめるのも結構大変だし。最近の記事、いづれも一気に書き上げられず、数日に分けて記事書くので支離滅裂。おんなじ文書が何回も出たり見苦しいですね。ゴメンナサイ。早いうちに元の体制になれるよう頑張ります。

でも、アクセス数はやはり、ハイエースネタの方が多いんですよね。ハイエースファンの方、いつもご覧いただきありがとうございます。

今週末はうちの職場の職員旅行で山陰に行きます。雪の予報ですが…。なので更新どうなるかわかりませんので、今回は更新間隔短いですが、久々の週中更新でハイエースネタで行きますよ。
それも、修理、メンテネタです。

さぁ本日のブログ記事に入りましょう!

ハザードスイッチ
p1.jpg
イルミネーションのランプがついており、ライトを点灯すると三角マークが浮き上がります。
ただ、気が付いたら点灯しなくなってました。
これ点かないと結構不便なんですよね。
ふと、ハザードつけようと思ったらどこかわからない…。街灯のない田舎だからという話はさらさらーっと流しましょう。ここは田舎ですから。
p12.jpg
ただ、点かなくなってることに気付かない人も実はたくさんいます。外見からじゃ、元々点くようになってるか点かないのかわからないし…。
街灯のある都会だと光らなくても見えますし。
ミラーの調整スイッチもハイエースはイルミ機能がないです。ただこれは他車の純正パーツ流用で改善可能ですね!しかし、金欠の私、基本的にココにイルミあろうがなかろうが、普段触らないのでココの工作はパスしてます。

話を戻して、ハザードスイッチのイルミの有無、うちの奥さんも気づきませんでしたし、母も(母はミラですが)切れててしばらく気づかず、気づかない派でした。
あれっ?ついてないよね?って話すと、もともと点いてたっけ?との返事。慣れは怖いものです。
確かに古い車だとイルミなんてないでしょうし。
スイッチ見ても、確かに電気点くかつかないかは見ただけじゃわからないですよね

原因の大半は球切れ…

ということで電球交換しました。

ちなみに、うちの車のスイッチの電球切れ2回目です。以前は別のスイッチの球が切れました。多いですよね…。
前回の交換時の記事はコチラ
http://kon-diet.blog.so-net.ne.jp/2015-12-31

まずはハザードスイッチを取り出します。
ハザードスイッチは押し込まれてるだけなので、裏から手を入れて押し出せば外せるはずなんですが…。
と、言うことで、裏から手をまわします。
グローブボックス外してそこから手を入れればアクセスは可能
赤丸部分ですね
CIMG0431_R.JPG
画像は実は別の用事でインパネ外した後に撮りました。

裏からスイッチを押し出して、手前に取り出せば・・・と思ったら、インパネにスイッチが引っかかりインパネつけたままでは、ハザードスイッチが外せないことが判明。
もう少し整備性考えて作ってくれたら良いのですが、隙間が空くのも不細工なんでしょうね。

そこでインパネの取り外しへ。
インパネの取り外しは数日前にも記事にしましたが…。

内貼り外しがあれば楽ですが、なくてもゴールドフィンガーがあれば外すことが可能です。
んっ?ゴールドフィンガー?そう、器用な指ですね。
外し方はコチラ。
両手で引っ張りながらの作業なので画像がありません…。
CCF_000064_R.jpg
CCF_000065_R.jpg
CCF_000066_R.jpg
CCF_000067_R.jpg
CCF_000068_R.jpg
CCF_000069_R.jpg
CCF_000070_R.jpg
ハザード周りのインパネを外してあげます。

インパネ外した後で裏から手で押して、飛び出したハザードスイッチを引いて取り外します。
CIMG0432_R.JPG

赤丸部分がイルミネーション電球です。
CIMG0434_R.JPG
CIMG0549_R.JPG
ドライバーで電球を回すと簡単に外れます。

外した電球と、交換のため調達したLED
CIMG0550_R.JPG
純正電球はマメ級の上に赤いビニールがかぶせられてました。
LEDなら赤色選択が必要ですね。

と、言うことでT3互換のLEDを用意しました。
しかーし
アマゾンで買ったLEDの基盤部分がセンターに収まってなく、基盤が穴の位置からはみ出ており、その部分が大きくてヤスリで削らないと穴に入りません。
CIMG0551_R.JPG

更に、ヤスリではみ出た部分を削ってたら…
CIMG0552_R.JPG
頭がギロチン 真っ二つになり、使い物にならなくました。

と、言うことで、また、アマゾンで次なる新しいものが届くのを待つのも面倒なので、今回は急きょディーラーにT3電球を買いに行ってきました。
CIMG0554_R.JPG
1個324円と結構高いです。


交換後は点灯を確認し
逆の手順で元通りインパネを組み付ければ終了。
しかし、コレごときでインパネ外さないとできないとは…
お粗末ですね。ただ、ハイエースのインパネはすぐに外せるので問題ありませんが…。

更に、我が家はリコール対象ですが、まだリコール入庫してません。リコールになると部品の注文書も違ってくるんですね。
注意喚起の文言が注文書の下半分に出てました。
CCF_000056_R.jpg

結局、電球交換後ちゃんとイルミが点くようになりました。便利になりました。
気づかないって怖いですね。
しかし、コレ ディーラーに持って行くと工賃いくらかかるんだろ?

そうそう、今回のリコールディーラーに確認したらリコール対応までも車検は合格するそうです。
うちも車検3月だし、いつ工場に入れるか悩んでる最中です。

nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
匠オイルはこちらから